常にEXPLORERで居たいと思ってます。


by arumi-okano
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2007年 09月 06日 ( 1 )

不思議な話。

今日の日記はちょっと私らしくないです。
ていうか、ちょっと書くの恥ずかしい(笑)
でも不思議なので、考察したいのです。

最近、「おぉ格好良いぞ!」と男の子を見て思う瞬間が増えました。
TV見てて、軽い一目ぼれをしちゃうんだな(笑)

今のお気に入りは「花ざかりの君達へ」で活躍中の生田斗真君。
中津役がはまってるからかもしれないけど、すっごいすっごーーーい格好良い!
(あ、ちょっと書いてて恥ずかしくなってきた・笑)

断っておきますが、私はめんくいではないのです(のはず・・・)
でも最近、「はぅあ!」って惹かれてしまうの、格好良い子ばっかり。

「花より団子」の松潤(「僕は妹に恋をする」とかも撮ってたあたりかな)にもやられちゃったのだけど、今はちょっと熱が冷めてる。(早いな、冷めるの・笑)

生田斗真君への想いも(や、そんなたいした強さじゃないんだが)すぐに消えてしまうのかしら?

で、松潤もそうだったんだけど、実は私は昔、生田君が苦手だったんですね。
基本、濃い顔苦手なんですよ。
しかも甘い顔は更に苦手。
二人とも濃くて甘い顔ですやん?
でもなぜハートをドギュンとされたかを考えるうちに、ある仮説を導き出した(大層ですな)

昔から感じてたことなんだけど、人間には旬というものがある。
(野菜かいっ、って突っ込みはなしで)
女性だったら、女盛りは19だと森高が昔歌ってた。

でも『盛り』って人によって違うんだと思う。
13歳で盛りの人もいれば、30歳で盛りを迎える人も居る。
それが旬ってことなのだろうと思うのね。

松潤も生田君も、顔の造作はそう変わってない(子供時代からは変わってるか)
でも、男の色気が出てきたので、艶というか匂いというか、そういうものを纏っているんじゃないかな、と。
それが私のアンテナにピピピと来たんだろうなと思うのですよ。

風間杜生や三浦友和の若い頃のある一時期なんて、ほんとーーーーーーーに超格好良い。
女性よりも男性の色気って凄いアピールがある(と思うのは私だけかしら?)
ただ、やはり『旬』なので、一定の期間を超えるとなくなってしまう。

ただ、久しぶりに妻夫木君なみに「えーわー」と思えそうな役者さんの出現にちょっと嬉しいのです。
おっかけたい、心の中で(笑)

kinnkiにもこの前やられたし、いつの間にかジャニーズファンクラブに入会している私がいるかも?(笑)

とりあえずはyoutubeで映像を見て、楽しむ位なんですが、ちょっとウキウキします。

不思議な話・・・だったのか?(と自ら突っ込みますので、許してつかーさい)
ではでは。
[PR]
by arumi-okano | 2007-09-06 15:49 | 思考日記