常にEXPLORERで居たいと思ってます。


by arumi-okano
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:出来事日記( 5 )

ハチミツとクローバー、連ドラ化!!
主役(!?)は生田斗真!!

なんたる組み合わせ!
大好きマンガ×大好き人

でも、不安も大きいのです。
はぐ(やっぱこっちが主役?)が身長163cmとな。
ちゃうやん。こんなにはぐは背が高くないよぅ。

でも、生田斗真と並ぶと、比率的にははぐと竹本君なのかしら?
(竹本くんも背が低いはず)

こうなりゃ森田さんを小栗旬君がやって、イケ☆パラ再燃(笑)もありかしら??
…嘘です。
森田さんは誰がやるんだろうー。

ハチクロとは思わずに、青春ドラマ活劇全員一方通行ラブストーリーとしてみれば面白いと思います。
はい。

生田斗真がまた毎週見れるのは、すっごい嬉しいです☆
[PR]
by arumi-okano | 2007-11-07 19:38 | 出来事日記

入籍いたしました。

ここを読んでくれてる皆様はすでにご存知かもしれませんが、
先月入籍いたしました。

会社では現在3分間スピーチなるものを昼休み後に行っているのですが、
そこで発表した際に、コーヒーを飲んでたある方が驚いて吹く、という事態が起こり
(旦那さんも同じ会社で、しかも付き合ってたことさえ秘密にしてましたから←社内恋愛の鉄則)
きっとこれから続くであろう社内の3分間スピーチの伝説になるのではないかしら?
と密かに思っております。
あはははは(乾いた笑い)

会社は忙しく、夫婦ともども平日は帰るのが12時過ぎてからというおっとろしいことは嫌なので、今年中に退職する予定でおります。
(その他、理由はあるのですが・・・)

本日は体調不良のためお休みをいただき、
ひさびさにネットの世界をうろついてたのですが、
やはり一番面白いのが昔の自分日記。
一番暇だった書いてた自分の日記は懐かしさもあいまって、げっつ面白い。

私は私の文章が大好きです。
しゃべりがあまり上手くないので(聞くのは得意だけど)
ゆっくり推敲しながらかける“文章”は好きです。

声に出して読んでも違和感がない、一種のリズムを持った文章を書く、ということを第一目標においております。

時間ができたら、華麗なる復活を遂げたいものよのう・・・と思っておりますので、
またお暇なら遊びに来てやってください。
来年以降がよろしいと思いますが(爆)

そりではでは。

ps.東京行きたかった・・・にゃむ(謎)
[PR]
by arumi-okano | 2006-11-30 16:09 | 出来事日記

本日のお話

本日はお休みでした。
お仕事かもしれない・・・という危機感を持ちつつ、今週を過ごしたわけですが、なんとか土日共にお休み。
ビバお休み☆
と、いうことで、お昼は超久しぶりに親友とお食事会。
一人が産婦人科に通っており、その前に素敵☆カフェがあるということで、レッツラゴーしたわけです。
生ではかなり会ってなくて(二・三ヶ月ぶり)近況報告一杯しました。
カフェもかなり素敵で、家が近かったら通いまくるぞという感じ。
神戸ってお洒落な所多いですよねー。
羨ましい。
すみたいぞ、夙川!

病院をはさみつつ、また近くのカフェに入りました。
(食べてばっかりだな)
いや、寒いので、どこかに入らないとやってけないのですよ。
ここも素敵☆カフェでした。
住みたいぞ、夙川!(二度目の叫び)

しかし、私は大阪南部から離れられないようです。
だって、会社が大阪南部なんだも。
神戸に住むのは、ありえにゃーいって。

夜はオフ会に参加しました。
おなじみのみんなと、今回は新しいお顔が二つ。
女の子ちゃんがすごく可愛くて、びっくり。
よく気も利くし、好み大爆発でした。

プレゼント交換したり、ちょいコスプレ(?)したり、新年のコスプレ大会の約束したり(爆)
充実しましたぜ、だんな!
って感じでした。
幹事のゆっきーしゃんありがとう。

人がオフ会やってるのみると、自分も幹事したくなります。
むー。
でも、今のお仕事やってたら、もう少し落ち着かなきゃ無理かもです。
残念。
企画するの、大好きなのになぁー。

と、いう本日のあるみちゃんの行動でした。
久しぶりに『あるみちゃん』して、楽しかったです。

にゃい。
[PR]
by arumi-okano | 2005-12-17 23:36 | 出来事日記

たくさんご飯

皆さんお久しぶりです。
もう、どれだけ日記書いてないねんって。
昨年の私なら、信じられませんよ。
書かなきゃ嫌~って人だったのに。

現在、自分の部屋にPCないんですよね。
母上の部屋に行きっぱなし。
家に帰っても、お風呂に入って、「どうぶつのもり」を20分やったら、もう2時なわけですよ。
そしたら、寝るしかありません。。。

ガフッ(吐血)

なので、会社でしかPC起動させません。
ですので、本日もお昼休みに日記更新です。

先週末はカニツアーでした。
たらふく食べました。
これまでも、これからも、こんなに食べないかも知れないってくらい、食べまくりました。
お腹はちきれそうでした。
これも働いてる自分にご褒美ってことで。
ご褒美多すぎますけど(笑)

ご褒美。
皆さんは何が欲しいですか?

大人になると、中々人からご褒美はもらえなくて、自分に対してのご褒美が多くなるような気がします。
プレゼント、とご褒美は、また違ったニュアンスな気がするので、ここではご褒美ね。

ちっちゃなものでも良いんですよ。

忙しい合間に、大好きな飲み物を買うとか。
アイスクリームを食べる、とか。

大きなご褒美もありだけど、変化をつけたり、区切りをつけたり、山を乗り切る活力にするためのご褒美。
うまいことあげれるのが出来るのが素敵ですね。
人にも自分にもね。


自分以外の人からもらうご褒美で、一番ありがたいなって思うのが、神様からもらう、色んな人との出会い。
出会いはホント、神様からのご褒美だなぁって思います。
頑張ってる人には、良いことあるよ。きっと。いつか。

今まで生きてきて、実感してるのが「感謝の気持ちが自分を助ける盾になる」ってこと。
想いでも、人でも、感謝を常に忘れなければ、危機的状況から脱出しやすいような気がするのです。
みんなに当てはまるかはわからないけど、私の場合はそうです。
感謝を忘れると、うまくいかないようになってしまう。
でもそこでまた気が付けたりするので、何事にも感謝なのです。
結局、自分の心がうまいこと安定するために、感謝の気持ちで居るのかなっておもいますけどね。
人間は根本は自分のことを一番に考えてる。
でも、それは自分が一番大事、って考えではなくて、もしも自分が「人のことを大事にしてる自分が好き(良い)」と思うなら、それも自分の思うとおりにしていて、自分の思いを一番大事にしてる(自分のことを一番に考えてる)に繋がると思うんですね。

って、はっ

久しぶりだから、語り好きの私が出てきましたね(笑)
書き始めると、ほーーーんまに語りますなぁ。

ってkことで、時間になってしまいました。
カニツアーのことを書こうと思って書き始めたのに、深いこと書いたなぁ。
しかも、読み返してないから、おかしかったらごめんなさい。


〆ると、
出会いというご褒美をもらうためには、人の中に行かねばなぁって思います。

あー、大阪オフ行きたい(笑)
仕事が切羽詰ってなければ、顔を出したいな、と思います。。。
あう。

ではでは、皆さんごきげんよう。
明日はFM書かなきゃなーーーーーーーーーーー。。。
[PR]
by arumi-okano | 2005-12-06 13:00 | 出来事日記

優しい呪文

『100%正しいことは、この世の中にない』

昔辛いことがあった時に、たどり着いた優しい呪文。
自分のための呪文だった。

自分で自分を追い詰めてしまう時がある。
人に追い詰められるよりも、自分に追い詰められる。
自分の一番厳しい観客は、自分ってタイプの人。
自分を甘やかせる人には、この言葉は要らないんだろうなって思うの。

本当に、この世の中には様々な人が居る。
だからこそ、「人は人、自分は自分」

これも、角度を変えたら、優しい呪文。
突き放して見えるけど、そうじゃない。

相手の考えを認めれるかな?って思う。


他の人のことを考える。思いやる。
それは、『その人がそうしたいからやる』のであって、『人がそうしろって言ってるから』とは違う。
そういってしまえば、何かあった時に、人のせいにしてしまうから。


すべて自分の責任、と言い切ってしまうのも、問題かもしれない。

前提にあるのはいつも「100%正しいことはない」ってこと。

自分が思う。そう意見する。
それを実行するならば、他の人がそうしているのも認めないと、おかしいかなって思うの。

「色んな人がいるからね」
「そんな意見もあるよね」

ダークな気持ちで言うんじゃなく、反感の気持ちで言うんじゃなく。
あったかい気持ちで、そう伝える。


世の中の人が自分のことばっかり思ってたり、やってたりしたら、戦争はいつまでたっても終わらない。
人間は「善」か「悪」か?
極論では、何もならない。

君みたいな考えでも、良い。大丈夫。君は間違ってない。
でも。
他の意見を否定することだけは、しないで欲しい。
そう願います。
他の人の意見は。
苦しんで、たどり着いた真理かもしれないから。
そう大事にしているものを、否定するのは、間違ってるような気がするよ。
[PR]
by arumi-okano | 2005-11-27 21:55 | 出来事日記