常にEXPLORERで居たいと思ってます。


by arumi-okano
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

腐女子

どのレベルが腐女子かわかんないけど、とりあえず昔の私は腐女子だったように思う。

この本を買ってみた。となりの801ちゃん。
http://www.ohzora.co.jp/sp/801/

内容に同感する所いっぱい。
(キャラクターは一緒ではないけど、対する思いや反応など、懐かしい自分を客観的に見た感じ?)

好きなものに夢中になってる時って、世界が輝いているよね…。
素晴らしい。。。

私はオタクの人って結構好きなんだけど、こういう「何かに夢中になる感覚」を知ってる所が大きいと思う。
スポーツに夢中もありだけど、体を使っての夢中と脳内のみの夢中ってちょっと違うような。

他にも腐女子関係のブログとかまわってみてると、やっぱり面白い。


私も夢中なものをまた作りたいものよのぅ。と思う。

最近、ホルモンバランスのせいで、集中力というものが著しく欠如しておりましたのよ。
(病気ではないので、ご心配はいりませぬ)
小説も読めないし(文字から情景を想像するのはかなり集中力いりまっせ)何事に対しても、短時間で終わるものしか楽しめない。すぐに息抜きを要求するのね、体が。
後、何かを作るという部分、表現したい、という感情が少なくなってました。
ホルモンとは面白い。

昔、旧丘乃日記で書いたけど、恋愛感情はホルモンに支配されているのですが、人間の全ての感情もホルモンバランスに関係しているのよね。
そうなると、「心の問題」は「ホルモンの問題」になってくる。
感情の切り替えがうまい人って、自分でホルモンのバランスを調整しやすい人なのかもしれませんな。

閑話休題。

久しぶりに、イラストを描いてみたくなりました。
こりゃ、良いことだと思う。

ということで、ペンタブレットを引っ張りだしました。
少女漫画ちっくなイラストしか書けませんが、楽しもうと思います。

そうそう、お勧め漫画があるので、良かったら読んでみてください。

おおきく振りかぶって
http://www.oofuri.com/
現在、アニメとして放送されておりますが、原作を先に読んでほしいな、と。

超お勧めです。
大好き。

でもアマゾンかなんかの人のレビュー読んでたら、途中からテニプリ意識で展開がそっちにいった・・・との書き込みがあり、憤慨してみたり。そんなこたーないと思うな。
テニプリはどうかはしりませんが、作者は決して意識などして作品を作ったりしてないと思う。

…妄想腐女子が、そっちへ妄想してしまうのが原因なのです(笑)

本が売れるかどうかに大きく関わる801妄想(古くはキャプ翼・聖闘士星矢が代表例←古すぎる?)

ま、ちゃんと現実を現実として受け止める能力があるなら、妄想は楽しいのですよ。

人生のハリ(笑)として、これから年をとっても「すきなもんはすき」と言い続けて、行動し続けていきたいと思う所存でございます。
最後は所信演説チックになりましたが、これにて(笑)
[PR]
by arumi-okano | 2007-05-31 12:07 | 日常日記

月光

B'zの曲に、「月光」というのがある。
名曲です。

http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=35365

聞いていると、目の前に情景が見える。
好きになる曲はそんな曲。

でも、目の前に情景が見えるのは、似たような経験をしたか、TVなどで似たような映像を見たことがあるからかもしれない。
同じような場面を思い出し、その時の感情を情景と結びつける。

当たり障りの無い誰もがみるような情景を書き出しているだけでは、そこいらの歌詞のように埋もれてしまう。
色んな人が見ている情景で、でも気がつきにくいようなちょっとした部分。
これを見つけるの、マッキーは天才的だったのですよ。

稲葉さんも最近の曲では、情景を思い起こさせる歌詞は中々書いておりませぬ。
(昔書いた「もう一度キスしたかった」「TIME」なんかはせつな過ぎる。他にも名曲がわんさか)
どうなんだろう?意図的になんだろうか?

書けないのか、書かないのか?
それは本人にしかわかんない。

でもやってることは仕事では顕著に反映されるので、本人の意思だと思う。

いろんな意味から、色んなことは経験した方が良い作品が生み出されるのだろうな。
(情景だけなら、いろんな映画みるのでも良いだろう)

ということで、遠くに旅に出たい病が発病してたりします。
ギリシャ行きたい、ギリシャ。

・・・なんか纏まりがないですが(^^;

とりあえず、今日はこれくらいで。
[PR]
by arumi-okano | 2007-05-29 17:19 | 思考日記

お誕生日おめでとう

ひっそりと、マッキーのお誕生日を祝ってみる。

38歳になったのね。
おおぅ。私が38歳になった時、どう思うんやろうか?

毎日関西で朝にやってる「なるとも」という番組では、その日誕生日の有名人を紹介するコーナーがあるんやけど、それもしっかりチェック。マッキーも紹介されてた☆
そしたら、5月18日は「ことばの日(518)」ということも言ってて。
ちょっと無理やり感が否めないゴロあわせだけど(そうでもない?)言葉の日生まれって、彼にぴったりだなと思いました。

んで、今日は言葉について少し。

昔書いてた日記でも、何度か書いたけど、「言葉」というもの。
新約聖書で『初めに言(ことば)があった。言は神と共にあった。言は神であった』
とある。

人間は昔、言葉というものを持っていなかった。
それまでは気持ちをどうやって相手に伝えていたんだろうか?
ジェスチャー?テレパシー?
手段はよくわからないけど、こういう文章があるということは、言葉が出来てから意思の疎通が出来、そのため言葉を神と同義化してるんだ、と思ってた。前はね。

でも今回、色々調べてみるうちに、そうでもないのかも・・・と思い始めた。

参考URL
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/50704750.html
http://blogs.yahoo.co.jp/sensuiartbrain/6369929.html
http://musai.blog.ocn.ne.jp/jijimusai/2006/12/post_e27a.html

他にも、多数。

聖書の言葉も、日本語訳で「言葉」としているだけであって、ギリシャ語では「思想」とか「理念」を意味するらしい。
ふむ。

私の持論に「言葉(単語)というのは難しく、各々が自分の中に辞書を持っていて、それぞれ少しずつ意味が違っている」というのがある。
だから同じ言葉を書いてるのに、意味のニュアンスが違ったり、逆もしかり。
だからこそ言葉でわかりあうってことの難しさを痛感している。

うん。
もしかしたら、無理じゃね?わかりあうのって。

メールや文章では、どうやってもニュアンスは伝わらない。
また、違う辞書を持ち合わせている人同士は、理解できない。

上の考えは、考えることを放棄したとか、投げやりになっていっているのではなく、それが真実なんじゃないかなーと思いはじめてるのですな。
頑張れば頑張るほど、泥沼に嵌っていく。
解決策はない。
数学での10÷3は「3.333333333……」という答えのように、どこまでいっても平行線。
割り切れない、ってのが答え。
数学みたいに目に見えないから答えがあるようだけど、ないんじゃないだろうか?
わかりあえたら幸福だけど、わかりあえないっつうのもしょうがないが一つの答え。

ことわざって沢山の人が使い続けてある種の真理があるものだけが残っていると思うのだけど、その一つに

『沈黙は金 雄弁は銀』

というのがある。
この言葉も色んな意味に取れるけど、ほんとそうなんじゃないかな~。

マッキーは今、裁判で争っている。
裁判ちゅうのは、判決である種の答えが出る。
今回のように、答えが出にくく、色んな誹謗中傷・意見が飛び交う事件にも、ある「答え」は必ずる。
世の中には、答えがないと許せない人も存在しているので、その人たちのために争っているのではないかなと思いました。

争いたくないけど、争うことで楽になる人が居るなら争うか。

そんな考えもできるよね。

言ったり書いたり発表したりしているのは、全て言葉である限り、読む人の受け取る角度で全然違ったものになる。

これが正しい、あれは間違っている。
それは自分の心の中、もしくはすぐに流れてしまう発する言葉に留めておいて、残るものであるものは書かないのが賢いのかも。

話が言葉というものに、寄り道しましたが、
マッキーお誕生日おめでとう。

過去も現在もそして未来も。
あなたにもらったもの、もらえるものは沢山あると思うので、これからもずっと歌っていって欲しいな。
[PR]
by arumi-okano | 2007-05-18 12:35 | 思考日記