おもかげ

大好きで、途中離れたことはあっても、いつもいつも心では傍にいた、そんな彼が居ます。

その彼はもう会えない所に居るんですが、最近とあるCMを見るたびに、心が締め付けられます。

それは、ソフトバンクのCM。

目つきの悪いペルシャネコの姿かたちが、マイLOVEパールにそっくり!!なのです。

いや、好きすぎて、目がおかしくなってるからパールに見えるのかもしれない(汗)

とにかくアレ見るたびにきゅぅっとなるので、私は恋でもしてるんか?と錯覚に陥るほどです(笑)


そんな私みたいな猫好きにはたまらないであろう映画が、秋に公開されます。

『グーグーだって猫である』

これまた大好きな漫画家、大島弓子原作。

キャストも結構豪華、監督もあの!犬童監督となれば、見に行きたいことこの上ないのですが、果たして今の私に映画館に行く時間はあるのだろうか?といった感じです。

うーん、DVDまで待つかなぁ。。

猫だけに限らず、こちらから愛して愛して、でも一方通行気味だった恋はいつまでたっても面影が離れません。
心残りがあるからだろうなと思う反面、それ位でも良いのかもしれませんね。

だってずっと忘れずに居れるからね。
それは苦しくもあり、でも贅沢な感情なのかもしれないなぁ、と、三十路を過ぎた私は思ったり。

しかし、ソフトバンクの白猫ちゃんズは可愛いぞ。
[PR]
by arumi-okano | 2008-06-22 00:08 | 大好きなあなたへ