2006年 03月 27日 ( 1 )

お話

あるお話が、ふっと出てきました。
きっかけはちょっと暗い場所にあったんだけども。
でも出てきたお話は、それはそれは哀しいもので、
その二人の行く末を考えるだけで、涙が出ました。

落ちてきたそのお話が、形になればいいな。

失うことに鈍感にならないための、お話。
明日は未確定で、一秒先はどうなるかってことさえ、わかんないという想像力が
不安や大事なものを見失わない力を与えてくれるって、
そんなお話です。

あううう。
文章力が落ちてるのがわかるだけに、上手く表現できるか、
不安。。。
[PR]
by arumi-okano | 2006-03-27 02:00