2007年 05月 31日 ( 1 )

腐女子

どのレベルが腐女子かわかんないけど、とりあえず昔の私は腐女子だったように思う。

この本を買ってみた。となりの801ちゃん。
http://www.ohzora.co.jp/sp/801/

内容に同感する所いっぱい。
(キャラクターは一緒ではないけど、対する思いや反応など、懐かしい自分を客観的に見た感じ?)

好きなものに夢中になってる時って、世界が輝いているよね…。
素晴らしい。。。

私はオタクの人って結構好きなんだけど、こういう「何かに夢中になる感覚」を知ってる所が大きいと思う。
スポーツに夢中もありだけど、体を使っての夢中と脳内のみの夢中ってちょっと違うような。

他にも腐女子関係のブログとかまわってみてると、やっぱり面白い。


私も夢中なものをまた作りたいものよのぅ。と思う。

最近、ホルモンバランスのせいで、集中力というものが著しく欠如しておりましたのよ。
(病気ではないので、ご心配はいりませぬ)
小説も読めないし(文字から情景を想像するのはかなり集中力いりまっせ)何事に対しても、短時間で終わるものしか楽しめない。すぐに息抜きを要求するのね、体が。
後、何かを作るという部分、表現したい、という感情が少なくなってました。
ホルモンとは面白い。

昔、旧丘乃日記で書いたけど、恋愛感情はホルモンに支配されているのですが、人間の全ての感情もホルモンバランスに関係しているのよね。
そうなると、「心の問題」は「ホルモンの問題」になってくる。
感情の切り替えがうまい人って、自分でホルモンのバランスを調整しやすい人なのかもしれませんな。

閑話休題。

久しぶりに、イラストを描いてみたくなりました。
こりゃ、良いことだと思う。

ということで、ペンタブレットを引っ張りだしました。
少女漫画ちっくなイラストしか書けませんが、楽しもうと思います。

そうそう、お勧め漫画があるので、良かったら読んでみてください。

おおきく振りかぶって
http://www.oofuri.com/
現在、アニメとして放送されておりますが、原作を先に読んでほしいな、と。

超お勧めです。
大好き。

でもアマゾンかなんかの人のレビュー読んでたら、途中からテニプリ意識で展開がそっちにいった・・・との書き込みがあり、憤慨してみたり。そんなこたーないと思うな。
テニプリはどうかはしりませんが、作者は決して意識などして作品を作ったりしてないと思う。

…妄想腐女子が、そっちへ妄想してしまうのが原因なのです(笑)

本が売れるかどうかに大きく関わる801妄想(古くはキャプ翼・聖闘士星矢が代表例←古すぎる?)

ま、ちゃんと現実を現実として受け止める能力があるなら、妄想は楽しいのですよ。

人生のハリ(笑)として、これから年をとっても「すきなもんはすき」と言い続けて、行動し続けていきたいと思う所存でございます。
最後は所信演説チックになりましたが、これにて(笑)
[PR]
by arumi-okano | 2007-05-31 12:07 | 日常日記